The Epic of Zektbach Novel CD Series ~Blind Justice~フォトレビュー



9月22日発売のドラマCD「The Epic of Zektbach Novel CD Series ~Blind Justice~」を購入したのでいつものフォトレビュー。ZektbachのドラマCDと言えば、今年3月に発売された「The Epic of Zektbach -FRAGMENTS OF ARIA TE’LARIA」が記憶に新しいですが、今回はZektbach叙事詩の中でも最も人気の高いとされる女王「マタン」とその弟「ノクス」のスポットをあてたストーリーを収録しています。

The Epic of Zektbach Novel CD Series ~Blind Justice~(ドラマCD)と関連商品のご案内 – コナミスタイル

これがCDジャケット。やはり何度見てもインパクトの強いジャケットですね。コナミスタイル版は特製スリーブ付き。


そのスリーブを外してみるとこんな感じ。




スリーブ自体には金色の特色印刷が施してあり、豪華なイメージを引き立てています。ちなみに裏面も同様に装飾プリントが施してあります。


MAYAさん描き下ろしによるレーベルデザイン。






ブックレット。この語りかけから始まるこの感じがまさにZektbachっぽい。


登場人物の紹介。


挿絵が用意されているキャラクターとそうでないキャラクターがいますが、せっかくなら全員のキャラクターが見てみたかった。





パスケースセットに同梱されているレザーパスケース。書籍をイメージした作りになっており、中を開くと片面に1カ所、対面に2カ所収納できるようになっています。プラスチック製のカードでも10枚前後は収納できそうなのでe-AMUSEMENT PASSカードと定期券と、免許証と・・普段よく使う必要最低限のカードはこれに入れて持ち運びできそう。本体は牛革でできているため、外観は高級感がありますが、金色の印刷面にムラがあるため、いっそ金色の印刷を無くしたほうが高級感を維持できたような気もします。値段からすると相応というところでしょうか。


もう1つの同梱品がこのe-AMUSEMENT PASSカード。マタン、ノクスはもちろん、アンネースほか登場キャラで構成された新規イラストがMAYAさんによって描き下ろされています。


収録内容(上篇 マタン・カトルセの章)

トラック収録内容収録時間
1プロローグ5:00
2セリオスの輝きのもとに14:08
3倒の真実20:46
4正義17:41
5テトロア海戦 – アギオナの刺客-7:29
6超越者の系譜 -騎士との約束-4:39
7エピローグ1:01
8浄化の祈り3:37



収録内容(下篇 ノクス・カトルセの章)

トラック収録内容収録時間
1プロローグ6:43
2マングローブの名もなき村で6:05
3正義23:41
4ミリアの切り札7:49
5テトロア海戦  -箱庭の双子-12:14
6超越者の系譜  -砂上の楼閣-6:48
7エピローグ6:55
8Blind Justice ~それぞれの正義~4:08



マタン編、ノクス編ともにCD収録時間ギリギリまで収録されているため、足して映画級のシナリオボリュームとなっています。二面展開で違うストーリーで進む一方、所々でリンクする部分もあるあたり二面展開独自の見せ方が表現されています。終始、シーンが目まぐるしく変わっていくため飽きのこない展開が面白い一方、油断していると完全についていけなくなります(笑)登場人物も多いことから、ブックレットで顔と名前を見つつ聴き進めていくことをオススメします。

関連記事

official twitter account

592について

592(592.jp)は音楽ゲームの話題を中心としたニュース型ブログサイトです。2001年11月にスタートし、これまで15年間記事を執筆してきました。現在は音楽ゲーム以外にもDJにまつわるニュースと併せて配信しています。詳しくはこちら

RSSとTwitterにて最新記事を配信中

592.jpでは音楽ゲームの最新記事をリアルタイムであなたへお届けします。ゲームセンターでの待ち時間や電車での移動中などのスキマ時間にぜひご利用ください。

 

04*について

都内で紙媒体、展示ブース装飾を中心にディレクションを手がけるアートディレクター兼グラフィックデザイナー。小学生の頃に音楽ゲームとの出会いを経て、音楽の可能性を強く感じる。2011年からDJとしての活動を開始し、渋谷・六本木を中心に活躍中。

カテゴリー

過去ログ

最近のニュース

  1. 3.jpg
    beatmaniaIIDX 24 SINOBUZでは、開催中のイベント「攻城シノバズ伝」にて12…
  2. 1.jpg
    DanceDanceRevolution Aオフィシャルサイトでは、12月22日10時より、新た…
  3. 2.jpg
    SOUND VOLTEXシリーズ最新作「SOUND VOLTEX IV HEAVENLY HAV…
  4. 2.jpg
    私事ですが本日12月18日に婚姻届を提出してきました。お相手は音ゲーをやらず、ゲーセンにも行かな…
  5. 2.jpg
    twitterのハッシュダグ「#BEMANIそろそろ皆が忘れてそうな事選手権」を付けて、過去に忘…
  6. 2.jpg
    前作jubeat propでも搭載されていた特殊仕様オプション「EXPERT OPITION」が…
  7. 1.jpg
    昨晩放送されたBEMANI生放送(仮)にて怒涛の旧曲大量復活が発表されていたREFLEC BEA…
  8. slooProImg_20161215192652.jpg
    REFLEC BEAT 悠久のリフレシアと、14日より稼働開始したばかりのGITADORA Tr…
  9. slooProImg_20161215092633.jpg
    SOUND VOLTEXシリーズ最新作「SOUND VOLTEX IV HEAVENLY HAV…
  10. 4.jpg
    日本を含むアジア地域でヒットしたPlayStation関連ソフトウェアタイトルの授賞式「Play…
ページ上部へ戻る