GuitarFreaksXG & DrumManiaXG Original Soundtracks rising editionフォトレビュー



beginning editionとrising editionの両方を購入しないとXG音源が全て揃わないのかぁと嘆きつつ結局購入したのでいつものフォトレビュー。(←あんまりお金に余裕がないってだけなんですけどね)今回はコナミスタイル購入特典の「キャプテン愛の劇場」についてもばっちりお伝えしていきます。ということでGuitarFreaksXG & DrumManiaXG Original Soundtracks rising editionのフォトレビューは以下より。

GuitarFreaksXG & DrumManiaXG Original Soundtracks rising edition – コナミスタイル

コナミスタイル特典の収納ボックス。beginning editionも収納できる厚さがちゃんとキープされていますよ。


裏面はXGのロゴが上品な感じ。


背の部分もこれだけぶっとくなると棚に収納したときもどっと存在感をあらわにしそう。


ボックスから中のCDをスライドさせてみたところ。


GuitarFreaksXG & DrumManiaXG Original Soundtracks rising editionのメインCD。タイトルが下部に配置されているのはbeginning editionの名残ですね。


DISC1には29曲、DISC2にはゲームサイズで26曲、ロングトラックとして3曲、ボーナストラックとして4曲、またプロダクションB.G.Mが11曲分の計36曲分が収録されています。




ディスクレーベル1枚目。beginning editionだと赤だったので、被らないテーマカラーで2枚分用意されています。


で、こちらが2枚目。デザイン自体は流用。


beginning editionにも同じような写真が有りましたね。







DISC1>

トラック曲タイトルアーティスト収録時間
1CroquetteHoshikawa Noboru☆ feat. Clinton Strother and MAT1:35
2さよなら僕自身PON1:33
3kiss meピンクターボ1:56
4ヒカリmao1:34
5憧れのボディービル!!good-cool ft. すわひでお1:57
6クリーンクリーンブラックカプセル1:38
7White wings阿部靖広1:47
8幻想花星野奏子1:42
9ほしふりSana1:55
10On top of the worldLUCA2:01
11photonTIME CAPSULE Lab.1:39
12Limitless PossibilityAIKO OI1:37
13Excavation Damage浅田靖1:50
14No Way For One WillTeeJayz,inc.1:47
15AsceticQUIXOTIK Meets kobo1:53
16Crack猫叉Master+1:55
17Before DaybreakTAG1:52
18Sky Runner古川もとあき1:36
19Keep Ur DreamsMac Nobuka1:35
20Stay awayStil1:42
21青い鳥Juris1:46
22Invincible80Apes1:56
2310,000,000,000TAG feat. 961:39
24MODEL DD9Mutsuhiko Izumi1:50
25CALAMITY PHOENIX961:49
26天庭 おとこのこ編あさき2:15
27Shake and Shout!!伊藤賢治2:00
28Einherjar植松伸夫とわんにゃん☆パニックス1:46
29X-treme Grade961:55

DISC2>

トラック曲タイトルアーティスト収録時間
1Two HurtDELUHI1:59
2ロレッタ音速ライン1:43
3LAST TRAINknotlamp1:56
4キミマチスカイCamvas1:38
5Reality LostFade1:50
6人間進化論 GuitarFreaksXg & DrumManiaXG Short Ver.ピロカルピン1:40
7朝から夜にThe cold tommy1:41
8真実と闘争 TRUSH AND STRUGGLEDAITA2:02
9Cover1:32
10TricksterCover1:27
11空色デイズCover1:37
12気まぐれロマンティックCover1:52
13GO-ONCover1:47
14Strairway GenerationCover1:33
15My SunShineCover1:57
16歩みCover1:46
17君を守って 君を愛してCover1:39
18いちごCover1:49
19Blue FeatherBINECKS4:23
20モナリザFUZZY CONTROL4:39
21WILD CREATURESLIV MOON4:27
22Hunter〜どうしても欲しいもの〜蓮見 恵 featured by 佐野宏晃3:55
23Shake and Shout!! (Long Version)伊藤賢治4:35
24憧れのボディービル!!(Long Version)good-cool ft. すわひでお4:18
25太陽の花DAIHEI4:03
26オープニングBGM960:33
27セッションエントリーBGM960:53
28インフォメーションBGM960:49
29モードセレクトBGM961:01
30リザルトBGM960:53
31JukeboxBGM960:53
32バトルBGM961:33
33バトルリザルトBGM960:42
34プレイデータBGM960:42
35外周ランキングBGM960:53
36ゲームオーバーBGM960:08



そしてこれがコナミスタイル初回版として付属されるマキシシングル「キャプテン 愛の劇場」。所詮おまけ程度の代物・・となめてかかったから1曲目から戻れない恋が超豪華すぎでキャプテンの本気が垣間見れました(笑)十分このCDだけで販売できるくらいのクオリティーはあるのではないでしょうか。牛乳特急便のテンションの変わり方もほっとけないですね。


横から見るとものっすごいリーゼント(笑)キャプテンの名にふさわしい。


だめだ、愛の劇場とか言

関連記事

official twitter account

592について

592(592.jp)は音楽ゲームの話題を中心としたニュース型ブログサイトです。2001年11月にスタートし、これまで15年間記事を執筆してきました。現在は音楽ゲーム以外にもDJにまつわるニュースと併せて配信しています。詳しくはこちら

RSSとTwitterにて最新記事を配信中

592.jpでは音楽ゲームの最新記事をリアルタイムであなたへお届けします。ゲームセンターでの待ち時間や電車での移動中などのスキマ時間にぜひご利用ください。

 

04*について

都内で紙媒体、展示ブース装飾を中心にディレクションを手がけるアートディレクター兼グラフィックデザイナー。小学生の頃に音楽ゲームとの出会いを経て、音楽の可能性を強く感じる。2011年からDJとしての活動を開始し、渋谷・六本木を中心に活躍中。

カテゴリー

過去ログ

最近のニュース

  1. 3.jpg
    beatmaniaIIDX 24 SINOBUZでは、開催中のイベント「攻城シノバズ伝」にて12…
  2. 1.jpg
    DanceDanceRevolution Aオフィシャルサイトでは、12月22日10時より、新た…
  3. 2.jpg
    SOUND VOLTEXシリーズ最新作「SOUND VOLTEX IV HEAVENLY HAV…
  4. 2.jpg
    私事ですが本日12月18日に婚姻届を提出してきました。お相手は音ゲーをやらず、ゲーセンにも行かな…
  5. 2.jpg
    twitterのハッシュダグ「#BEMANIそろそろ皆が忘れてそうな事選手権」を付けて、過去に忘…
  6. 2.jpg
    前作jubeat propでも搭載されていた特殊仕様オプション「EXPERT OPITION」が…
  7. 1.jpg
    昨晩放送されたBEMANI生放送(仮)にて怒涛の旧曲大量復活が発表されていたREFLEC BEA…
  8. slooProImg_20161215192652.jpg
    REFLEC BEAT 悠久のリフレシアと、14日より稼働開始したばかりのGITADORA Tr…
  9. slooProImg_20161215092633.jpg
    SOUND VOLTEXシリーズ最新作「SOUND VOLTEX IV HEAVENLY HAV…
  10. 4.jpg
    日本を含むアジア地域でヒットしたPlayStation関連ソフトウェアタイトルの授賞式「Play…
ページ上部へ戻る