DanceEvolution体験会で力の限り踊ってきました。



コナミスタイル東京ミッドタウン店では本日からKONAMI MUSIC GAME FESTIVALが開催されており、開催初日の今日はDanceEvolution(X360-KINECT)試遊会の公開リハーサルの日でした。コナミアイズの方たちのプレイも見られる?!との事前発表より、どんな感じでリハーサルを行うのか見に行くことを楽しみに一路、六本木へと向かったのですが、気がついたら見る側から踊る側へ移っており、そのまま強気な姿勢でコナミアイズのお姉さんに勝負を挑んできました。

ということで、行ってきました東京ミッドタウン。


東京ミッドタウンを訪れたのはコナミスタイルの開店日以来でしたが、場所はチェックしておいたので迷わずに到着。


公開リハーサルという事前告知のもと、見学させてもらうつもりで駆けつけたところ、なんと体験会が開催されることに。


体験会は14時よりスタート。お店のテーブルなどを片付けて広々としたスペースが設けられた中、まずはコナミアイズのお二人によるデモンストレーションが始まります。キレのある動きに魅了されてか、足を止める人たちの姿が次々と見られるように。


デモンストレーションはすぐに終わり、どなたかプレイされる方はいらっしゃいますかーと、ここで一般の方のプレイを募ることに。店内には最低限のプレイルールを説明したパネルが設置されており、細かい操作方法についてはコナミアイズの方が丁寧に教えてくれるようになっています。プレイルールはそれほど難しいわけではなく、実際にプレイされている方を見ていたほうが感覚はつかみやすかったかもしれないですね。


ということで、同行していた592戦士たちはプレイしようかどうしようか迷う余地も与えられぬまま、次々とバトルフィールドへと放り込まれることに。こうなったらやるっきゃねぇ!せいっ!せいっ!!


LIGHTモードならいけるか!と思いきや、でてくるオブジェクトを拾うだけで精一杯・・。一方、コナミアイズのお姉さんはかなり自然なフォーミングで次々とCOMBOを繋いでいくのでした。あのお姉さんたち相当プレイしたんだろうなぁ。YouTubeの振り付け動画をおさえておくべきだった(笑)ということで11月12日からのDanceEvolution(X360-KINECT)発売前試遊会では振り付けをざっくりとでも覚えてからプレイするとコナミアイズのお姉さんたちにチヤホヤされること間違いなしですよ。



<おまけ>
お店の外から見られる大型モニターにてThe Dirty of LoudnessとSigSig柄のbeatmaniaIIDX クリアファイルが紹介されていました。


もちろんクリアファイルポスターコレクションも。


試聴機では発売されたばかりのGuitarFreaksXG & DrumManiaXG Original Soundtracks rising editionと、コナミスタイル版の初回版に同梱される「キャプテン愛の劇場」ディスクも試聴できるようになっていました。

関連記事

official twitter account

592について

592(592.jp)は音楽ゲームの話題を中心としたニュース型ブログサイトです。2001年11月にスタートし、これまで15年間記事を執筆してきました。現在は音楽ゲーム以外にもDJにまつわるニュースと併せて配信しています。詳しくはこちら

RSSとTwitterにて最新記事を配信中

592.jpでは音楽ゲームの最新記事をリアルタイムであなたへお届けします。ゲームセンターでの待ち時間や電車での移動中などのスキマ時間にぜひご利用ください。

 

04*について

都内で紙媒体、展示ブース装飾を中心にディレクションを手がけるアートディレクター兼グラフィックデザイナー。小学生の頃に音楽ゲームとの出会いを経て、音楽の可能性を強く感じる。2011年からDJとしての活動を開始し、渋谷・六本木を中心に活躍中。

カテゴリー

過去ログ

最近のニュース

  1. 3.jpg
    beatmaniaIIDX 24 SINOBUZでは、開催中のイベント「攻城シノバズ伝」にて12…
  2. 1.jpg
    DanceDanceRevolution Aオフィシャルサイトでは、12月22日10時より、新た…
  3. 2.jpg
    SOUND VOLTEXシリーズ最新作「SOUND VOLTEX IV HEAVENLY HAV…
  4. 2.jpg
    私事ですが本日12月18日に婚姻届を提出してきました。お相手は音ゲーをやらず、ゲーセンにも行かな…
  5. 2.jpg
    twitterのハッシュダグ「#BEMANIそろそろ皆が忘れてそうな事選手権」を付けて、過去に忘…
  6. 2.jpg
    前作jubeat propでも搭載されていた特殊仕様オプション「EXPERT OPITION」が…
  7. 1.jpg
    昨晩放送されたBEMANI生放送(仮)にて怒涛の旧曲大量復活が発表されていたREFLEC BEA…
  8. slooProImg_20161215192652.jpg
    REFLEC BEAT 悠久のリフレシアと、14日より稼働開始したばかりのGITADORA Tr…
  9. slooProImg_20161215092633.jpg
    SOUND VOLTEXシリーズ最新作「SOUND VOLTEX IV HEAVENLY HAV…
  10. 4.jpg
    日本を含むアジア地域でヒットしたPlayStation関連ソフトウェアタイトルの授賞式「Play…
ページ上部へ戻る