1万円で5鍵環境はどこまで揃えられるのか。



5鍵・・ホントに大好きなんですけど、実家に置いてきてしまっているんですよね・・。

東京に出てからBEMANIシリーズを通じて仲良くなった人たちが増えたのですけど(ありがたや。)そのメンバーたちと飲んだ際に5鍵の話にアツくなってしまい、勢いで5鍵ソフトを買い揃えてしまいました。

しまいには遅延判定対策のためだけにブラウン管テレビまで購入してしまう始末。「予算は1万円まで!」と限定して揃えた5鍵環境ですが一体どんな感じになったのかざっくりまとめてみました。というわけで詳細は以下より。




「IIDXコントローラーに完全対応!」なんて鋭いキャッチが入っている6thMIX + CORE REMIXのパッケージ。ですが、普通に旧来のシリーズタイトルでもIIDX専用コントローラは問題無く使用できますよ!


専用コントローラーなんですけど、ここは今もってるIIDXの専コンで充分!と決めていたのでアスキー製の専コンは買いませんでしたよ。ということで、専コンの追加投資はナシ!ちなみに専コンは場所を取るので、台所の下に封印してあります。








あちこちのブックオフをまわろうかとも考えたんですけど、一店舗めに3rdMIXしか置いてなくて早くも挫折・・結局その日にAmazonで一気に揃えるというチートプレイを発揮することになりましたよ。

ちなみに10月11日時点のAmazonでの中古品価格は以下のとおり。

beatmania → 1円
beatmania APPEND 3rdMIX → 1円
beatmania APPEND GOTTAMIX → 1円
beatmania APPEND 4thMIX→1円
beatmania APPEND 5thMIX → 1円
beatmania APPEND ClubMIX → 590円
beatmania 6thMIX + CORE REMIX → 2580円
beatmania BEST HITS → 647円
beatmania:THE SOUND OF TOKYO -produced by KONISHI yasuharu- → 647円
beatmania Featuring DREAMS COME TRUE → 315円
beatmania APPEND GOTTAMIX2 → 170円

11タイトル合計:4950円(+1個あたりの送料250円 → 11タイトル =2750円)

トータル:7700円







ヤフーオークションでもいいんですけど、私が落札した時には入札が盛んで落札価格は一気に高騰しちゃったんですよね。ということで品揃えはいいけどそんなにライバルが多くない(イメージ?の)楽天オークションにて落札しましたよ。落札価格は550円(+送料1380円)だったので、ここでの消費は1930円でした。安いぞブラウン管テレビ!!というわけでここまでで使った金額は9630円。1万円ギリギリです。発送ははこBOONが使えるようでしたら送料が格段に安くなるのでぜひ出品者さんに相談してみましょう



錦糸町のブックオフで105円だったのでスピード購入。(そんなに珍しい価格じゃなかったけれど)デザート感覚で最後買ってみたけど、どのBEMANIタイトルをも抜いて1番プレイしている気がする。





最初のテーマに戻りましたけど、1万円で揃えられる5鍵環境はズバリ、「ゲームソフト一式」+「ブラウン管テレビ(14型)」+「パラッパラッパー」というちょっと不思議な構図になりました。Amazonからの発送でかかる送料を中古ゲームショップなどで買うようにすると、メモリーカードを買えるくらい予算に余裕ができるかもしれませんね。5鍵タイトルはメモリーカードのブロック消費が激しいので、スコアの保存まで考えている方はぜひ複数枚用意しておきましょう!





Amazonの専コン販売ページ。だんだんアケコンみたいな価格になってきました。

Amazon.co.jp: ビートマニア2 DX専用コントローラ: ゲーム

関連記事

official twitter account

592について

592(592.jp)は音楽ゲームの話題を中心としたニュース型ブログサイトです。2001年11月にスタートし、これまで15年間記事を執筆してきました。現在は音楽ゲーム以外にもDJにまつわるニュースと併せて配信しています。詳しくはこちら

RSSとTwitterにて最新記事を配信中

592.jpでは音楽ゲームの最新記事をリアルタイムであなたへお届けします。ゲームセンターでの待ち時間や電車での移動中などのスキマ時間にぜひご利用ください。

 

04*について

都内で紙媒体、展示ブース装飾を中心にディレクションを手がけるアートディレクター兼グラフィックデザイナー。小学生の頃に音楽ゲームとの出会いを経て、音楽の可能性を強く感じる。2011年からDJとしての活動を開始し、渋谷・六本木を中心に活躍中。

カテゴリー

過去ログ

最近のニュース

  1. 3.jpg
    beatmaniaIIDX 24 SINOBUZでは、開催中のイベント「攻城シノバズ伝」にて12…
  2. 1.jpg
    DanceDanceRevolution Aオフィシャルサイトでは、12月22日10時より、新た…
  3. 2.jpg
    SOUND VOLTEXシリーズ最新作「SOUND VOLTEX IV HEAVENLY HAV…
  4. 2.jpg
    私事ですが本日12月18日に婚姻届を提出してきました。お相手は音ゲーをやらず、ゲーセンにも行かな…
  5. 2.jpg
    twitterのハッシュダグ「#BEMANIそろそろ皆が忘れてそうな事選手権」を付けて、過去に忘…
  6. 2.jpg
    前作jubeat propでも搭載されていた特殊仕様オプション「EXPERT OPITION」が…
  7. 1.jpg
    昨晩放送されたBEMANI生放送(仮)にて怒涛の旧曲大量復活が発表されていたREFLEC BEA…
  8. slooProImg_20161215192652.jpg
    REFLEC BEAT 悠久のリフレシアと、14日より稼働開始したばかりのGITADORA Tr…
  9. slooProImg_20161215092633.jpg
    SOUND VOLTEXシリーズ最新作「SOUND VOLTEX IV HEAVENLY HAV…
  10. 4.jpg
    日本を含むアジア地域でヒットしたPlayStation関連ソフトウェアタイトルの授賞式「Play…
ページ上部へ戻る