jubeat copious ORIGINAL SOUNDTRACKフォトレビュー。



さて、今日は待ちに待ったGuitarFreaksXG2 & DrumManiaXG2 Original Soundtracks 2nd seasonの発売日!!というわけでさっそくフォトレビューをまとめてみましたよ。「jubeat copious ORIGINAL SOUNDTRACK」のね!(泣きながら)。というわけで、しばし私の悪ノリにお付き合いください。詳細は以下より。

このレイアウト、もうすっかりおなじみですね。


「copious」のこのまるっこいフォントいいなぁ。


収録曲のイメージジャケットも4×4マスの定番レイアウト。Red Gooseのジャケット、かっこいいな!


copiousテーマカラーの紺色も落ち着きがあってめちゃ好きです!


jubeat copious専用の称号がもらえる特典コード用紙。パッケージを開封したときに見当たらなくて一瞬焦りましたけど、ちゃんとブックレットの中に挟まれていますよ。






トラック曲タイトル収録時間

1

トルコ行進曲

1:43

2FRIENDSHIP1:47
3polygon1:59
4流砂の嵐2:05
5Starlight Parade1:57
6electro peaceful2:02
71:54
8Devil Fish Dumpling1:45
9THIS NIGHT (jubeat EDITION)1:58
10HEAVENLY MOON2:01
11アルストロメリア2:05
12[E]2:00
13量子の海のリントヴルム1:53
14Red Goose2:05
15陽炎1:45
16Jailbreak (Long Version)3:35
17うらもからだも落花微塵 (Long Version)3:44
18Theme from jubeat copious0:14
19glitter1:10
20companion0:44
21comet1:07
22satellite0:39
23nebula1:14
24horoscope0:45
25cluster0:25
26star chart0:27
27alpha star0:24
28astro1:14
29thank you copious0:07



この流れからして残りはAPPEND SOUNDTRACKにて収録されそうな感じですかね。2分割リリースは個人的には賛成なんですけど、1作品1タイトルを貫いているpop’nシリーズやIIDXシリーズのようなサントラとどちらのほうがお好きですか?2分割リリースは稼働したてのホヤホヤな新曲を自宅でもすぐに楽しめるようになる点は最高に嬉しいのですけど、1曲あたりの単価が割高になってしまう点もあって、どちらのほうが人気が集まっているのかなーと少し気になっています。


あと、Lincleのほうもそうですけど、新曲としてYOSHITAKA曲が1つも入っていなかったりして、最近はわりと出番が少なめかなという気がしてますよ。REFLEC BEAT limelightのほうで一気に放出される予定だといいのですが…。


jubeat copious ORIGINAL SOUNDTRACK | コナミスタイル

関連記事

official twitter account

592について

592(592.jp)は音楽ゲームの話題を中心としたニュース型ブログサイトです。2001年11月にスタートし、これまで15年間記事を執筆してきました。現在は音楽ゲーム以外にもDJにまつわるニュースと併せて配信しています。詳しくはこちら

RSSとTwitterにて最新記事を配信中

592.jpでは音楽ゲームの最新記事をリアルタイムであなたへお届けします。ゲームセンターでの待ち時間や電車での移動中などのスキマ時間にぜひご利用ください。

 

04*について

都内で紙媒体、展示ブース装飾を中心にディレクションを手がけるアートディレクター兼グラフィックデザイナー。小学生の頃に音楽ゲームとの出会いを経て、音楽の可能性を強く感じる。2011年からDJとしての活動を開始し、渋谷・六本木を中心に活躍中。

カテゴリー

過去ログ

最近のニュース

  1. 3.jpg
    beatmaniaIIDX 24 SINOBUZでは、開催中のイベント「攻城シノバズ伝」にて12…
  2. 1.jpg
    DanceDanceRevolution Aオフィシャルサイトでは、12月22日10時より、新た…
  3. 2.jpg
    SOUND VOLTEXシリーズ最新作「SOUND VOLTEX IV HEAVENLY HAV…
  4. 2.jpg
    私事ですが本日12月18日に婚姻届を提出してきました。お相手は音ゲーをやらず、ゲーセンにも行かな…
  5. 2.jpg
    twitterのハッシュダグ「#BEMANIそろそろ皆が忘れてそうな事選手権」を付けて、過去に忘…
  6. 2.jpg
    前作jubeat propでも搭載されていた特殊仕様オプション「EXPERT OPITION」が…
  7. 1.jpg
    昨晩放送されたBEMANI生放送(仮)にて怒涛の旧曲大量復活が発表されていたREFLEC BEA…
  8. slooProImg_20161215192652.jpg
    REFLEC BEAT 悠久のリフレシアと、14日より稼働開始したばかりのGITADORA Tr…
  9. slooProImg_20161215092633.jpg
    SOUND VOLTEXシリーズ最新作「SOUND VOLTEX IV HEAVENLY HAV…
  10. 4.jpg
    日本を含むアジア地域でヒットしたPlayStation関連ソフトウェアタイトルの授賞式「Play…
ページ上部へ戻る