アルカディア2月号を買った!ポップン特集いっぱい!!



昨日発売された月刊アルカディア2月号にポップンミュージック巻頭特集が組まれているということで買ってきましたよ!(アルカディア買うの久々だなぁ。)

目次を開くとご覧のとおり。


プレゼントコーナーにはポップン20の店頭ポスターほか、pop’n music SUPER BEST BOX、pop’n music portable 2などが用意されています。店頭ポスターとSUPER BEST BOXは歴代サウンドディレクターによるサイン入り。


「The history of pop’n music」では、1998年9月に稼働を開始した初代ポップンミュージックから最新作のfantasiaまでタイトルロゴが網羅されていますよ!それぞれのバージョンで担当されたスタッフさんたちの声がスポット的に紹介されています。pop’n stageのロゴだけグラデーションがかっていたり、元祖ANIMELOとANIMELO 2号でもロゴの配色が異なっていたり。歴代のロゴを並べてみて初めてわかる微妙な変化に着目してみると面白いです。

もちろん、ポップン20の記事も組まれています。今作でガラッと変わったプレイモードの説明をはじめ、NET対戦の記述や新曲の紹介についても。

後半は立て続けにインタビュー特集です。まずはPONさん×wacさんインタビュー。今作はアーティスト同士のコラボレーション楽曲を多く収録していますと語るPONさん。「あさきのくりむ童話」や「ノー!ノー!Way」など早くもコラボレーション楽曲が数多く確認できますけど、まだまだ未公開の曲にもコラボ曲がたくさん収録されているそうです。

続いてポップン20開発スタッフインタビュー+。TAMAさん、shioさんをはじめ、とっきーさん、が〜す〜さん、オーツさん、まめしばさん、ちっひさん、masaruさんによる新旧スタッフ陣で今作の思い入れを語っています。お次の「ポップンサウンドディレクターメモリアル座談会」では竹安弘さん、村井聖夜さん、Des-ROWさん、TOMOSUKEさん、wacさん、PONさんが登場。なかなかこれだけのメンバーが一度に紙面上に登場するのは珍しいですね。座談会のほうはポップン初期の頃の裏話がものすごく飛び交っていて、古参プレイヤーさんは脳汁モンです(笑)。まさかスパイ判定の話まで出るとは思わなかった!

REFLEC BEAT limelightスペシャルインタビューでは、YOSHITAKAさんとkors kさんが登場。limelight新曲「Flip Flap」の話題からTwitterまわりの話まで。シンボルチャット機能は海外のプレイヤーさんにむけて自動変換が掛かるそうで、例えば「よろしくおねがいします」と韓国のプレイヤーさんに表示させると「잘 부탁합니다」と出てくれるようにしてあるそうです。これはすごい!

BEMANI特集ラストはKONAMI Arcade Championship 2011で優勝の座を獲得された7名にむけたインタビュー記事が組まれています。

関連記事

official twitter account

592について

592(592.jp)は音楽ゲームの話題を中心としたニュース型ブログサイトです。2001年11月にスタートし、これまで15年間記事を執筆してきました。現在は音楽ゲーム以外にもDJにまつわるニュースと併せて配信しています。詳しくはこちら

RSSとTwitterにて最新記事を配信中

592.jpでは音楽ゲームの最新記事をリアルタイムであなたへお届けします。ゲームセンターでの待ち時間や電車での移動中などのスキマ時間にぜひご利用ください。

 

04*について

都内で紙媒体、展示ブース装飾を中心にディレクションを手がけるアートディレクター兼グラフィックデザイナー。小学生の頃に音楽ゲームとの出会いを経て、音楽の可能性を強く感じる。2011年からDJとしての活動を開始し、渋谷・六本木を中心に活躍中。

カテゴリー

過去ログ

最近のニュース

  1. 3.jpg
    beatmaniaIIDX 24 SINOBUZでは、開催中のイベント「攻城シノバズ伝」にて12…
  2. 1.jpg
    DanceDanceRevolution Aオフィシャルサイトでは、12月22日10時より、新た…
  3. 2.jpg
    SOUND VOLTEXシリーズ最新作「SOUND VOLTEX IV HEAVENLY HAV…
  4. 2.jpg
    私事ですが本日12月18日に婚姻届を提出してきました。お相手は音ゲーをやらず、ゲーセンにも行かな…
  5. 2.jpg
    twitterのハッシュダグ「#BEMANIそろそろ皆が忘れてそうな事選手権」を付けて、過去に忘…
  6. 2.jpg
    前作jubeat propでも搭載されていた特殊仕様オプション「EXPERT OPITION」が…
  7. 1.jpg
    昨晩放送されたBEMANI生放送(仮)にて怒涛の旧曲大量復活が発表されていたREFLEC BEA…
  8. slooProImg_20161215192652.jpg
    REFLEC BEAT 悠久のリフレシアと、14日より稼働開始したばかりのGITADORA Tr…
  9. slooProImg_20161215092633.jpg
    SOUND VOLTEXシリーズ最新作「SOUND VOLTEX IV HEAVENLY HAV…
  10. 4.jpg
    日本を含むアジア地域でヒットしたPlayStation関連ソフトウェアタイトルの授賞式「Play…
ページ上部へ戻る