REFLEC BEAT limelight ORIGINAL SOUNDTRACKフォトレビュー



ここのところ、どの音ゲーよりもハマッているREFLEC BEAT limelightなんですけど、ようやくサントラが手に入ったので冷めないうちにフォトレビュー。リフレクを本腰入れてプレイし始めたのは実は今作からで、前作のサントラを持っていつつも大半の曲が新鮮に感じてます。REFLEC BEAT plusでだいぶ聴き慣れた曲もありますけどね!ということで今回もパッケージのガワからCDの中身まで気になったあたりを中心にレビューにまとめてみました。この先は「続きを読む」より。



現在アーケードで新シリーズとして好評を博している新感覚対戦型リズムアクションゲームの続編“REFLEC BEAT limelight”に使用されている楽曲を収録したオリジナルサウンドトラックを発売。beatmania ⅡDXでおなじみの人気コンポーザーが制作したオリジナル楽曲やBEMANIシリーズの筺体やコンポーザーCDなどからの移植曲も多数収録。ブックレットには参加アーティストによるセルフライナーノーツ収録!

【収録内容】サウンドトラックのみに収録されたロングヴァージョンを含む計53曲予定。 – HMVレビューより




【通常盤】REFLEC BEAT limelight ORIGINAL SOUNDTRACK(CD)
発売日:2012/02/29
商品番号:LC2119-20T
発売元:KONAMI
メーカー希望小売価格:3,000円(税込)
備考:初回限定特典の Qrispy Joybox MAXI SINGLE は配布終了



DISC1に27曲、DISC2に26曲収録されていますよ!うち、スペシャルトラック枠は3曲。「Far Away -instrumental-」は1分40秒のゲームサイズでフルサイズではありませんでした。


白いな!これだけ白いアルバムは「DanceDanceRevolution HOTTEST PARTY Original Soundtrack」以来かも。


初代リフレク収録のカラフルミニッツで初登場し、limelightで一躍人気を博したパステルくん。出世したな。


レーベル面はこんな感じ。


蛍光色なだけあってか明るい部屋だとちょっと見にくいかも・・。


ドヤ顔パステルくん。・・この顔である。


ブックレットにはジャケットイメージ付で曲紹介が掲載されています。




・limelightで新規収録されたライセンス曲27曲はサントラへの収録を見送り

・Lincle LINKにて登場した「Thunderbolt」、「中華急行」、「Why did you go away」、「Second Heaven」、「Anisakis -somatic mutation type”Forza”-」、「Turii ~Panta rhei~」、「Bad Maniacs」、「reunion」は全てDISC2に収録済み

・APPEND TRAVEL出現曲「concon」、「I’m so Happy」、「STELLAR WIND」、「cloche」は収録見送り

・DISC2収録の「華爛漫 -Flowers-(2nd EDITION)」はアルバム音源をリメイクし2番の歌詞で歌う新バージョン。※limelightに収録されているバージョンそのまま

・コナミオリジナル曲でも次の曲は収録見送り→「雫」、「murmur twins」、「Starry☆night」、「恋する☆宇宙戦争っ!!」、「Sweet Rain feat.Karin」、「Cookie Bouquets」、「ほしふり」、「Colorful Days ~NEWラブプラスメインテーマ~」、「Pharaoh★Love」、「FRONTIER GATE」

↑こう見るとものすごく削られまくっているように見えますけど、それでも2枚組、53曲収録はなかなかのボリュームです。通して聴くと1時間30分を超えるボリュームだし。あと、個人的にアツいなと思ったのは「EURO-ROMANCE」が収録されているということ。この曲が収録されたアルバムって今や入手困難な「beatmaniaIIDX 13 DistorteD ORIGINAL SOUNDTRACK」と「beatmania IIDX -SUPER BEST BOX- vol.2」ぐらいしか無かったのではないでしょうか。



尚、REFLEC BEAT limelight ORIGINAL SOUNDTRACKがiTunes storeにて配信中につき、EURO-ROMANCEの音源は150円から入手できるようになりました。いやースバラシス。

サントラにはショット音が含まれていないので、ゲームで遊ぶときとは印象が変わる曲もありますな。正確なリズムでショットを刻めるようにショット音付の音源も(特典みたいな形で)用意されると面白いかもしれません。別名:修行用ディスクみたいな感じで(笑)



トラック曲タイトルアーティスト収録時間
DISC1   
1HAPPY limelightQrispy Joybox feat. Megumi Tatsumi1:42
2limelight worldDJ YOSHITAKA feat. DWP1:57
3Twinkle WonderlandQrispy Joybox feat. Sana1:42
4UNLIMITED FIRETAG1:37
5ツキミチヌCULTVOICE by S.S.D.PRODUCTS1:45
6空色コンチェルトQrispy Joybox1:42
7Last Hometown (short ver.)猫叉Master1:50
8ビューティフル レシートLucky Vacuum1:49
9キラキラ☆ステーションTatsh Feat. Prico1:46
10Une mage blancheDormir1:56
11Flip Flapkors k1:55
12DRAGON KILLER96 vs. Mutsuhiko Izumi1:48
13Far AwayVENUS1:41
14Mr. フリーダムPON1:50
15魚氷に上り 耀よひてあさき1:54
16Ignition∞BreakNAOKI1:54
17Castle on the Moon青龍1:39
18TITANS RETURNL.E.D.1:47
19quaver♪Risk Junk1:49
20威風堂々 ~チュートリアルより~Rb. Conductor1:55
21LOVE IS TIMING3tempo Produced by Sota Fujimori1:59
22まるでマトリョーシカseiya-murai feat. ALT1:47
23robinS-C-U1:46
24DIORAMATIC MOMENTTЁЯRA1:56
25中華急行Ryu☆1:42
26Hollywood Galaxydj TAKA1:54
27DEADLOCKMAX MAXIMIZER1:48
DISC2   
1華爛漫 -Flowers- (2nd EDITION)TЁЯRA1:53
2INTO YOUR HEART (Ruffage remix)NAOKI feat. YASMINE1:33
3Music-UQrispy Joybox feat. mao1:52
4EURO-ROMANCEK-MASERA2:08
5SHIONDJ YOSHITAKA2:04
6Sakura SunriseRyu☆1:36
7OVER THE LIMIT!伊藤賢治1:32
8記憶の欠片Sana1:54
9QUIZ MAGIC ACADEMY VIII ~決勝戦より~マジックアカデミー管弦楽部2:02
10L’amour dans le lycee (High School Love -Bossa Arr.-)Studio Bongo Mango feat.Tomoko Kataoka1:32
11万物快楽理論あさき2:08
12IMAGE-MATERIAL- <REFLEC BEAT Edition>Tatsh1:57
130/1 ANGELALT1:39
14Mermaid girl (Ryu☆Remix)Cream puff1:46
15Mind Mapping (kors k mix)Ryu☆1:44
16ANDROMEDA -SF_2011 Mix-Sota Fujimori1:47
17Thunderbolt雷龍2:05
18reunionTatsh2:02
19Bad Maniacskors k as teranoid2:00
20Turii ~Panta rhei~Zektbach2:10
21Anisakis -somatic mutation type "’Forza"-朱雀2:18
22Second HeavenRyu☆1:58
23Why did you go awayjun with TAHIRIH1:58
24Last Hometown猫叉Master4:12
25Flip Flap -Original Extended-kors k4:53
26Far Away -instrumental-VENUS1:40





REFLEC BEAT limelight スペシャルサイト
REFLEC BEAT STAFF (@reflecbeat573)on Twitter
REFLEC BEAT limelight ORIGINAL SOUNDTRACK (CD)|コナミスタイル

関連記事

official twitter account

592について

592(592.jp)は音楽ゲームの話題を中心としたニュース型ブログサイトです。2001年11月にスタートし、これまで15年間記事を執筆してきました。現在は音楽ゲーム以外にもDJにまつわるニュースと併せて配信しています。詳しくはこちら

RSSとTwitterにて最新記事を配信中

592.jpでは音楽ゲームの最新記事をリアルタイムであなたへお届けします。ゲームセンターでの待ち時間や電車での移動中などのスキマ時間にぜひご利用ください。

 

04*について

都内で紙媒体、展示ブース装飾を中心にディレクションを手がけるアートディレクター兼グラフィックデザイナー。小学生の頃に音楽ゲームとの出会いを経て、音楽の可能性を強く感じる。2011年からDJとしての活動を開始し、渋谷・六本木を中心に活躍中。

カテゴリー

過去ログ

最近のニュース

  1. 3.jpg
    beatmaniaIIDX 24 SINOBUZでは、開催中のイベント「攻城シノバズ伝」にて12…
  2. 1.jpg
    DanceDanceRevolution Aオフィシャルサイトでは、12月22日10時より、新た…
  3. 2.jpg
    SOUND VOLTEXシリーズ最新作「SOUND VOLTEX IV HEAVENLY HAV…
  4. 2.jpg
    私事ですが本日12月18日に婚姻届を提出してきました。お相手は音ゲーをやらず、ゲーセンにも行かな…
  5. 2.jpg
    twitterのハッシュダグ「#BEMANIそろそろ皆が忘れてそうな事選手権」を付けて、過去に忘…
  6. 2.jpg
    前作jubeat propでも搭載されていた特殊仕様オプション「EXPERT OPITION」が…
  7. 1.jpg
    昨晩放送されたBEMANI生放送(仮)にて怒涛の旧曲大量復活が発表されていたREFLEC BEA…
  8. slooProImg_20161215192652.jpg
    REFLEC BEAT 悠久のリフレシアと、14日より稼働開始したばかりのGITADORA Tr…
  9. slooProImg_20161215092633.jpg
    SOUND VOLTEXシリーズ最新作「SOUND VOLTEX IV HEAVENLY HAV…
  10. 4.jpg
    日本を含むアジア地域でヒットしたPlayStation関連ソフトウェアタイトルの授賞式「Play…
ページ上部へ戻る