神奈川県唯一のbeatmania 5th Mix稼働店舗「JJクラブ100横浜上星川店」に行ってきました。

IMG 0283

イベントで呑みすぎてガッツリ二日酔いの04*です。何杯呑んだかはお財布の残金を見て知るこの絶望感。果たしてこの頭の痛みはお酒からくるものなのか、給料日までしのげるかという不安からくるものなのか・・・。両方ですな!(キリッ)

はてさて、今月13日には神奈川県にbeatmania 5th Mixが稼働してるお店があるよ超すげー!ということをお伝えしていましたが、古参の血が騒ぎだしていてもたってもいられなくなったので横浜に出かける用事があったのでこの目で確かめてきましたよ。

「HIGHERと言ったらSLAKEだよねっ!!」もうこんな感じで既にワクワクが止まらなくなっていたわけですが、久しぶりに触るアーケード版5thMIXの感覚を語ってみます。現地突入レポは以下より。



IMG 0284

はい!というわけでやってきましたJJクラブ100横浜上星川店。相鉄線上星川駅の目と鼻の先にあるこちらのお店では15分105円(税込)から稼働中のゲームが遊べるというアミューズメント施設になっています。隣には「天然温泉 満天の湯」というスーパー銭湯があります。駅前で心身ともにリフレッシュできる環境が整っているなんて実に羨ましい。

受付を済ませていざ入店。期待を胸に膨らませて感動のご対面である。
IMG 0287


黄色いな。

5thMIXはダンスコンピレーションアルバム「dancemania」と提携を組んだ唯一のバージョン。シリーズを通してダンスミュージックが多いのが5thMIXの特徴と言えます。
IMG 0291


Hi-Speedは1段階だけでした。
IMG 0289

古き良き名曲がズラリ。もうこの時点で泣きそう。
IMG 0290

ポップンミュージック14フィーバーやドラムマニアV6、太鼓の達人11もありましたよ!
IMG 0286

稼働開始14年目になる本作がこうして現役で動いている光景を目にすると感慨深いものがありますね。2P側の左白鍵が無反応でしたがそれを除けばプレイ環境は悪くなかったので、当時よりガッツリ浸かっていた身としてはこのままいけるとこまで現役を貫いていってほしいところです。またこようっと!

関連記事

official twitter account

592について

592(592.jp)は音楽ゲームの話題を中心としたニュース型ブログサイトです。2001年11月にスタートし、これまで15年間記事を執筆してきました。現在は音楽ゲーム以外にもDJにまつわるニュースと併せて配信しています。詳しくはこちら

RSSとTwitterにて最新記事を配信中

592.jpでは音楽ゲームの最新記事をリアルタイムであなたへお届けします。ゲームセンターでの待ち時間や電車での移動中などのスキマ時間にぜひご利用ください。

 

04*について

都内で紙媒体、展示ブース装飾を中心にディレクションを手がけるアートディレクター兼グラフィックデザイナー。小学生の頃に音楽ゲームとの出会いを経て、音楽の可能性を強く感じる。2011年からDJとしての活動を開始し、渋谷・六本木を中心に活躍中。

カテゴリー

過去ログ

最近のニュース

  1. 3.jpg
    beatmaniaIIDX 24 SINOBUZでは、開催中のイベント「攻城シノバズ伝」にて12…
  2. 1.jpg
    DanceDanceRevolution Aオフィシャルサイトでは、12月22日10時より、新た…
  3. 2.jpg
    SOUND VOLTEXシリーズ最新作「SOUND VOLTEX IV HEAVENLY HAV…
  4. 2.jpg
    私事ですが本日12月18日に婚姻届を提出してきました。お相手は音ゲーをやらず、ゲーセンにも行かな…
  5. 2.jpg
    twitterのハッシュダグ「#BEMANIそろそろ皆が忘れてそうな事選手権」を付けて、過去に忘…
  6. 2.jpg
    前作jubeat propでも搭載されていた特殊仕様オプション「EXPERT OPITION」が…
  7. 1.jpg
    昨晩放送されたBEMANI生放送(仮)にて怒涛の旧曲大量復活が発表されていたREFLEC BEA…
  8. slooProImg_20161215192652.jpg
    REFLEC BEAT 悠久のリフレシアと、14日より稼働開始したばかりのGITADORA Tr…
  9. slooProImg_20161215092633.jpg
    SOUND VOLTEXシリーズ最新作「SOUND VOLTEX IV HEAVENLY HAV…
  10. 4.jpg
    日本を含むアジア地域でヒットしたPlayStation関連ソフトウェアタイトルの授賞式「Play…
ページ上部へ戻る