年末だしPRECIOUSのすべてを語る(前編)

1

12月23日、592のオープン11周年記念としてクラブイベント「PRESIOUS」を開催しました。クリスマスイブの前日であるにも関わらず、大勢の方が遊びにきてくださり、みなさんと楽しいひとときを過ごせたことを本当に嬉しく思います。ありがとうございます。今回はそんなPRECIOUSの企画立ち上げから本番を迎えて感じたこと、イベント終了後に思うことや舞台裏のこれまで明かされなかった話などを存分に語って、年内の〆のエントリーにしようと思います。めちゃくちゃ長くなりそうなため、3日間に分けてエントリーしていきます。イベントを支えてくださったすべての方に感謝の気持ちを込めて、また、イベントを新たに立ち上げたい方のなにか参考となればと思い筆を執らせていただきました。というわけで、全文は「続きを読む」より。

1

PRECIOUSの開催店舗となった六本木CUBEにて、今年6月からDJとしてイベント出演させていただくようになりました。これをきっかけにお店によく遊びにいくように。そんなある日、店長さんから
「イベントを主催してみませんか?」と話を持ちかけてもらえるようになりました。お酒の勢いもあってか、すっかり「いつものお店」という安心もあってか?何も心配せずに日程の空いていた12月23日に予約を入れました。イベントを開くにはDJも必要だし、スタッフも必要だし・・。など、色々準備が必要だとは思ってました。が、開催までは3ヶ月以上もあるし、なんとかなるだろうと何も心配せずに予約を入れました。今思えば、お酒の勢いでもなければこんなにサクサクと決断していなかったでしょう。あらゆる不安から、イベントの開催を断念していたかもしれません。個人的な勢いだけで決めたという点ではかなり無謀だったような気がします(笑)。

2

他の音ゲークラブイベントのスタッフさんたちはどれほど前から準備しているのかは分かりませんが、PRECIOUSでは開催までの準備にまるまる3ヶ月使いました。まずはDJの手配です。他の音ゲークラブイベントからDJの方にゲストとして出演してもらえたらいいなーと思っていましたが、それよりも優先したのが「DJをやってみたい人」でした。他の音ゲークラブイベントで知り合ったもふちゃん(@7mofu7)からちょうどいいタイミングで「DJをやってみたい」メールをもらったので「じゃあ、ウチ(PRECIOUS)でDJやってみたら?」と声をかけたのが彼女のDJデビューのきっかけです。この話をした2、3日後にはPCDJのコントローラーとソフトを買ってすでに練習に励んでいたらしく、尋常じゃないほどのモチベーションの高さに圧倒されたのを覚えています。

次にDJをお呼びしたのがmebicoちゃんです。音ゲークラブイベント「BEAT COLORS」でレギュラーDJを務めるmebicoちゃん(@mebico)をもふちゃんから紹介してもらったのがきっかけで、2人めのDJとして参加してもらうことになりました。同じタイミングでVJのアクア⇒さん(@aqua_sound)も紹介してもらい、参戦してもらうことが決まりました。

そこからさらにmebicoちゃんの紹介で、DJをやってみたいと名乗りをあげてくれたのがAKI.K.くん(@akik1987)です。彼はすでにPCDJ環境が自宅にあり、音ゲーをこよなく愛する音ゲーDJ人だとわかり、即出演をOKしました。後日、二人でお酒を交わしたときに「僕のこと、知らなかったのによく出演OKしてくれたね」と言われましたが、先ほどの「DJをやってみたい人」の意気込みを大事にしたかったので、何も迷いはありませんでした。

mebicoちゃんについてはBEAT COLORS所属ということもあったので、後日BEAT COLORSオーガナイザーのマブハイさんにも相談させてもらいました。その際に、VJ担当としてマッシーさん(@masshi20)を紹介していただき、PRECIOUSクルーとして映像演出に貢献していただきました。イベントの開催にあたって、経験豊富なマブハイさんには色々アドバイスを頂き本当に感謝しています。ありがとうございました!!

はてさて、順調にDJ、VJが参戦してくださることになりつつも、スタッフがまだいないという状況も無視できません。そんな中、またしてもこのタイミングで知り合うようになったぴのくん(@pino_et09)にスタッフが足りないことを相談したところ、快く引き受けてくれました。そんなぴのくんから与作さん(@YsK439)とDOLCE.くん(@dolce_iwate)を紹介していただき、後日出演を引き受けていただきました。今から思うとあり得ないくらいのスピードで協力してくださる方が集まってくれたんだなぁとビビってます(笑)ここまでで約1ヶ月。開催までは残り2ヶ月となっていました。

明日30日は本番までの残り2ヶ月分を語っていきます。

それではまた明日!

関連記事

official twitter account

592について

592(592.jp)は音楽ゲームの話題を中心としたニュース型ブログサイトです。2001年11月にスタートし、これまで15年間記事を執筆してきました。現在は音楽ゲーム以外にもDJにまつわるニュースと併せて配信しています。詳しくはこちら

RSSとTwitterにて最新記事を配信中

592.jpでは音楽ゲームの最新記事をリアルタイムであなたへお届けします。ゲームセンターでの待ち時間や電車での移動中などのスキマ時間にぜひご利用ください。

 

04*について

都内で紙媒体、展示ブース装飾を中心にディレクションを手がけるアートディレクター兼グラフィックデザイナー。小学生の頃に音楽ゲームとの出会いを経て、音楽の可能性を強く感じる。2011年からDJとしての活動を開始し、渋谷・六本木を中心に活躍中。

カテゴリー

過去ログ

最近のニュース

  1. 3.jpg
    beatmaniaIIDX 24 SINOBUZでは、開催中のイベント「攻城シノバズ伝」にて12…
  2. 1.jpg
    DanceDanceRevolution Aオフィシャルサイトでは、12月22日10時より、新た…
  3. 2.jpg
    SOUND VOLTEXシリーズ最新作「SOUND VOLTEX IV HEAVENLY HAV…
  4. 2.jpg
    私事ですが本日12月18日に婚姻届を提出してきました。お相手は音ゲーをやらず、ゲーセンにも行かな…
  5. 2.jpg
    twitterのハッシュダグ「#BEMANIそろそろ皆が忘れてそうな事選手権」を付けて、過去に忘…
  6. 2.jpg
    前作jubeat propでも搭載されていた特殊仕様オプション「EXPERT OPITION」が…
  7. 1.jpg
    昨晩放送されたBEMANI生放送(仮)にて怒涛の旧曲大量復活が発表されていたREFLEC BEA…
  8. slooProImg_20161215192652.jpg
    REFLEC BEAT 悠久のリフレシアと、14日より稼働開始したばかりのGITADORA Tr…
  9. slooProImg_20161215092633.jpg
    SOUND VOLTEXシリーズ最新作「SOUND VOLTEX IV HEAVENLY HAV…
  10. 4.jpg
    日本を含むアジア地域でヒットしたPlayStation関連ソフトウェアタイトルの授賞式「Play…
ページ上部へ戻る