【DJ出演 6/20】Ray-Van、ゲストはHISASHI(GLAY)& DJ Mass MAD Izm*!!!


毎月出演させていただいている渋谷clubasiaのクラブイベント「Ray-Van」にビッグなゲストが登場することになった。まず一人目のゲストは日本を代表するロックバンド「GLAY」からHISASHIが登場だ。

GLAY

1994年のメジャーデビュー以降、CDセールス、ライブ動員数など常に日本の音楽シーンをリードし続け、数々の金字塔を打ち立ててきた日本のロックバンド。

2010年6月、「15周年を終えてGLAYがもっと音楽に対して真っすぐである為に」と、メンバー主体の自主レーベル『loversoul music & associates』を設立。同年8月より、GLAY official Store G-DIRECTをスタートさせ、3ヶ月連続CDリリースや限定商品の販売、ライブ音源のダウンロード販売など「直接ユーザーに音楽を届ける」ために独自のアプローチを展開している。

2014年GLAYはデビュー20周年を迎え、9月20日(土)、宮城スタジアムにて「GLAY EXPO 2014 TOHOKU 20th Anniversary」の開催が決定した。

GLAY BIOGRAPHYより

HISASHI

高校2年生の頃に、同じ高校に通っていたGLAYのリーダーであるTAKUROと出会い、ツインギターの相棒を探している事を知る。そのツインギターに興味を持ち、GLAYに加入。2012年7月1日、「EXILE TRIBE LIVE TOUR 2012 〜TOWER OF WISH〜」最終公演・札幌ドームにて、期間限定企画として、ボーカルにTAKAHIRO、ドラムに宮上元克、ベースにTOKIEを加えたロックバンド「ACE OF SPADES」を結成。ギター兼リーダーを担当した。

HISASHI – Wikipediaより

これがHISASHI。出だしからかっこよすぎてズルすぎる。軽快なステップで登場すると、ショートフレーズごとに演奏してはギターを次々とチェンジしていき、それらの音色を楽しみながら壮大な会場にギターの音色を響かせている。


ヒSA_ソLO – YouTube

続いて2人目のスペシャルゲストは「DJ Mass MAD Izm*」。IIDXプレイヤーにはもはや説明不要なトラックメイカー&DJだ。

DJ Mass MAD Izm*

西野カナ、久保田利伸、WISE、スポンテニア、三浦大知、Def Tech等のサポートDJとして作品、 ライブ共にメジャーフィールドで活動。武器とするスクラッチで100曲以上のメジャー流通作品に参加。メジャーアーティストへの楽曲提供やRemixも手がける。
ブレイクビーツユニットMAD Sequenceとしてアルバムリリースを経て、現在はプロデュースユニットVIVID Neonとしても楽曲提供、プロデュースやRemix、アレンジ等の活動を行っている。

I AM NOT A DJ (DJ Mass MAD Izm*)関連商品のご案内 – コナミスタイルより

IIDXシリーズに収録され、唯一のムービー出演を果たしたご存知「Watch Out Pt.2」。ムービー中ではスクラッチを駆使したテクニカルなプレイが印象的だったがRay-Vanでは一体どんなプレイを見せてくれるのだろうか。

Watch Out Pt.2 _ DJ Mass MAD Izm vs DJ Yoshitaka – YouTube

毎度豪華ゲストをお呼びしているRay-Vanが今回は2人の強力なゲストとタッグを組んで、更なるスペシャルシーンを約束してくれるだろう。このチャンスをお見逃しなく。

event information

2014年6月20日(金)渋谷clubasia
OPEN 23:00

■GENRE
ALL DANCE MUSIC

■GUEST
HISASHI(GLAY) / DJ Mass MAD Izm*

■FLOOR LINE UP:
副島ショーゴ(T.U.S.) / Fumihiko Chiba(SixMAN) / Takeru John Otoguro(block.fm) / YASUKI / DJ UNNO / Nao Ogura / KEIYAMAMOTO / ASTRO_HUN(S.E.E.D/InfinitySense/Σ) / Akito / Pelopettan / kohsuke / Takeru Amamiya / Sπce / aqua / カトラリ / MASAMI / 04* / DXVIDEOZ(AGELOW&AIM) / ANDY / Takashi Koga / TaiGa / DEATH MABO / DJ FIT / yuhi / kohsuke / kuromitsu / Ryo-ta / and more!!!

■VJ:
DEJAMAIS / shinjiranger / Jericho / midori-gumi / Akio.N / chicken and more

様々なシーンを牽引するアーティストを毎回ゲストに迎える人気イベントRay-Vanが、次回6月20日(金)にHISASHI(GLAY)とDJ Mass MAD Izm*の出演を発表! | NEWS DETAIL | ASOBIPRESS.JP

渋谷のクラブイベント<Ray-Van>にHISASHI(GLAY)出演 | GLAY | BARKS音楽ニュース

関連記事

official twitter account

592について

592(592.jp)は音楽ゲームの話題を中心としたニュース型ブログサイトです。2001年11月にスタートし、これまで15年間記事を執筆してきました。現在は音楽ゲーム以外にもDJにまつわるニュースと併せて配信しています。詳しくはこちら

RSSとTwitterにて最新記事を配信中

592.jpでは音楽ゲームの最新記事をリアルタイムであなたへお届けします。ゲームセンターでの待ち時間や電車での移動中などのスキマ時間にぜひご利用ください。

 

04*について

都内で紙媒体、展示ブース装飾を中心にディレクションを手がけるアートディレクター兼グラフィックデザイナー。小学生の頃に音楽ゲームとの出会いを経て、音楽の可能性を強く感じる。2011年からDJとしての活動を開始し、渋谷・六本木を中心に活躍中。

カテゴリー

過去ログ

最近のニュース

  1. 3.jpg
    beatmaniaIIDX 24 SINOBUZでは、開催中のイベント「攻城シノバズ伝」にて12…
  2. 1.jpg
    DanceDanceRevolution Aオフィシャルサイトでは、12月22日10時より、新た…
  3. 2.jpg
    SOUND VOLTEXシリーズ最新作「SOUND VOLTEX IV HEAVENLY HAV…
  4. 2.jpg
    私事ですが本日12月18日に婚姻届を提出してきました。お相手は音ゲーをやらず、ゲーセンにも行かな…
  5. 2.jpg
    twitterのハッシュダグ「#BEMANIそろそろ皆が忘れてそうな事選手権」を付けて、過去に忘…
  6. 2.jpg
    前作jubeat propでも搭載されていた特殊仕様オプション「EXPERT OPITION」が…
  7. 1.jpg
    昨晩放送されたBEMANI生放送(仮)にて怒涛の旧曲大量復活が発表されていたREFLEC BEA…
  8. slooProImg_20161215192652.jpg
    REFLEC BEAT 悠久のリフレシアと、14日より稼働開始したばかりのGITADORA Tr…
  9. slooProImg_20161215092633.jpg
    SOUND VOLTEXシリーズ最新作「SOUND VOLTEX IV HEAVENLY HAV…
  10. 4.jpg
    日本を含むアジア地域でヒットしたPlayStation関連ソフトウェアタイトルの授賞式「Play…
ページ上部へ戻る