家庭用beatmaniaIIDXシリーズの新時代が到来!「beatmaniaIIDX INFINITAS」発表!無料アルファテストまとめ。

Th スクリーンショット 2015 09 02 19 14 02

beatmaniaIIDXのコンシューマー版タイトル「beatmaniaIIDX INFINITAS」が本日発表されました。プラットフォームをPC(Windows)に移し、およそ6年ぶりとなる家庭用最新作と言えるでしょう。いやー、本当に長かった。。e-AMUSEMENT CLOUDでは本日14時30分から20時までの超短期間に第1回アルファテストを実施し、手持ちのPCにインストールし遊べるよう配信されました。本エントリーでは、これまでに判明した情報をまとめてみます。

収録曲はbeatmaniaIIDX 17 SIRIUS以降の楽曲が中心

正式版では家庭用リリースの無かったbeatmaniaIIDX 17 SIRIUS以降の収録曲を中心に配信されていきます。オフィシャル発表されているアルファ版での収録曲も20曲近いSIRIUS曲が確認されています。「SigSig」や「5.1.1.」も収録されていることから旧楽曲についてもピックアップされて配信されていくもようです。それにしても「5.1.1.」は家庭用でよく見かける印象がありますね。

beatmania IIDX INFINITAS 収録曲リスト

動作させるにはそれなりのスペックが必要

対応OSについては「Windows Vista」、「Windows 7」、「Windows 8」、「Windows 8.1」の4つ。Windows10は対象外となるそうです。

CPUは2.5GHz以上が必須条件。 Intel core i5シリーズ2.7GHz以上推奨。メモリは2GB必須、4GB以上が推奨環境に指定されています。また、1280×720ピクセルの表示が可能なディスプレイが必須とのこと。モバイルノート環境ではやや条件に厳しいかもしれませんね。また、多数キー同時押しを認識させるためNキーロールオーバー対応のキーボードが推奨されています。

判定タイミング調整機能がアーケード版と同じく実装

LATE、EARLYの調整値を小数点第一位まで詳細に設定できるようになっています。動作環境がアーケード版以上に左右されそうだし、この機能は必須ですね。

新オプション「KEY ASSIST」、「ANY KEY」

同時押しできるキーの数が制限されているキーボードをご使用の方を対象にオプションでキーの同時押しをアシストする新オプション「KEY ASSIST」が実装されています。また、タイミングが合っていれば、どのキーを押してもOKになる「ANY KEY」オプションも登場。「アシストプレー機能」のオプションフォルダにて確認されています。

隠し曲も登場

収録曲リストにて発表されていない楽曲もいくつか出現したとの情報が伝えられています。

beatmaniaIIDX専用コントローラーでのプレイは可能?

FAQのコーナーにて「家庭用ゲーム機のコントローラーを接続してプレーは可能ですか?」という質問に対し「PCの知識のある方はお試しいただくことは可能ですが、動作を保証するものではありません。」との回答が記載されています。鍵盤とターンテーブルに使用するキーをオプションで自由に割り当てられるようですしUSBゲームパッドコンバーターなどを介してプレイできる可能性もありますが、KONAMI純正品ではないため、動作保証外となっています。PC用の専用コントローラーは発売も現時点では予定なしとのこと。

正式版は有料サービス

アルファテスト版については無料配信されていましたが、正式版は有料コンテンツになるとのことです。複数楽曲のパック販売なのか、アーケード版と同じく1クレジット性での有料コンテンツとなるのか、課金方法については正式版リリースの際に案内されるもようです。

e-AMUSEMENT CLOUD

関連記事

official twitter account

592について

592(592.jp)は音楽ゲームの話題を中心としたニュース型ブログサイトです。2001年11月にスタートし、これまで15年間記事を執筆してきました。現在は音楽ゲーム以外にもDJにまつわるニュースと併せて配信しています。詳しくはこちら

RSSとTwitterにて最新記事を配信中

592.jpでは音楽ゲームの最新記事をリアルタイムであなたへお届けします。ゲームセンターでの待ち時間や電車での移動中などのスキマ時間にぜひご利用ください。

 

04*について

都内で紙媒体、展示ブース装飾を中心にディレクションを手がけるアートディレクター兼グラフィックデザイナー。小学生の頃に音楽ゲームとの出会いを経て、音楽の可能性を強く感じる。2011年からDJとしての活動を開始し、渋谷・六本木を中心に活躍中。

カテゴリー

過去ログ

最近のニュース

  1. 3.jpg
    beatmaniaIIDX 24 SINOBUZでは、開催中のイベント「攻城シノバズ伝」にて12…
  2. 1.jpg
    DanceDanceRevolution Aオフィシャルサイトでは、12月22日10時より、新た…
  3. 2.jpg
    SOUND VOLTEXシリーズ最新作「SOUND VOLTEX IV HEAVENLY HAV…
  4. 2.jpg
    私事ですが本日12月18日に婚姻届を提出してきました。お相手は音ゲーをやらず、ゲーセンにも行かな…
  5. 2.jpg
    twitterのハッシュダグ「#BEMANIそろそろ皆が忘れてそうな事選手権」を付けて、過去に忘…
  6. 2.jpg
    前作jubeat propでも搭載されていた特殊仕様オプション「EXPERT OPITION」が…
  7. 1.jpg
    昨晩放送されたBEMANI生放送(仮)にて怒涛の旧曲大量復活が発表されていたREFLEC BEA…
  8. slooProImg_20161215192652.jpg
    REFLEC BEAT 悠久のリフレシアと、14日より稼働開始したばかりのGITADORA Tr…
  9. slooProImg_20161215092633.jpg
    SOUND VOLTEXシリーズ最新作「SOUND VOLTEX IV HEAVENLY HAV…
  10. 4.jpg
    日本を含むアジア地域でヒットしたPlayStation関連ソフトウェアタイトルの授賞式「Play…
ページ上部へ戻る