pop’n musicシリーズのインターネットランキング参加状況をグラフにしてみた

ポップンミュージックシリーズではポップンミュージック5よりインターネットランキングに対応し、全国レベルでスコアを競い合うことができるようになりました。しかし、この当時はまだCOOL判定が導入されておらず、ハイスピードも2倍速までしか使用できなかったりなどシステム的にまだまだ発展途上であったことや、同シリーズでの前例がない状態でイベントが実施されたことなどが参加者があまり伸びなかった原因なのではないかなと思います。(抽選で300名に i-mode 用オリジナル壁紙をプレゼントするキャンペーンを設けたことに対し、実参加がその半分にも満たなかったことにより「伸び悩んだ」と判断)

しかし、次に登場したポップンミュージック6よりインターネットランキング対象がエキスパートモードに移り、COOL判定が導入。現在のバージョンまで続くインターネットランキングのベースを築いたバージョンとなりました。今では参加者が1万人を超えることも珍しくなくなるところまで発展したポップンミュージックシリーズのインターネットランキング。今回はこのインターネットランキングが始まったポップン5から最新作ポップン16までの参加者動向を追ってみました。


それぞれのシリーズごとの参加人数は以下のとおり。

pop’n music5   114
pop’n music6   1940
pop’n music7   1985
pop’n music8   2533
pop’n music9   13033
pop’n music10   9609
pop’n music11   9845
pop’n music12   13397
pop’n music13   12164
pop’n music14   12202
pop’n music15   11860
pop’n music16   7435

※ポップン10のリクエストランキング、ポップン15のインターネットランキング2をのぞく

プレイルールが大きく変わったポップンミュージック6とe-AMUSEMENTサービスが導入された最初のバージョンであるポップンミュージック9で大きく参加者を伸ばしています。わざわざパソコンからインターネットに接続してパスワードを入力して・・・という半アナログ的作業からゲーム終了後に自動でエントリーされるようになったのはインターネットランキングに多大な功績を与えた結果ですね。ポップン11→12にかけて3000人以上参加者が増えたのは・・ランキングページで各プレイヤーの曲ごとのスコアと使用オプションが見れるようになったからなのでしょうか。

関連記事

official twitter account

592について

592(592.jp)は音楽ゲームの話題を中心としたニュース型ブログサイトです。2001年11月にスタートし、これまで15年間記事を執筆してきました。現在は音楽ゲーム以外にもDJにまつわるニュースと併せて配信しています。詳しくはこちら

RSSとTwitterにて最新記事を配信中

592.jpでは音楽ゲームの最新記事をリアルタイムであなたへお届けします。ゲームセンターでの待ち時間や電車での移動中などのスキマ時間にぜひご利用ください。

 

04*について

都内で紙媒体、展示ブース装飾を中心にディレクションを手がけるアートディレクター兼グラフィックデザイナー。小学生の頃に音楽ゲームとの出会いを経て、音楽の可能性を強く感じる。2011年からDJとしての活動を開始し、渋谷・六本木を中心に活躍中。

カテゴリー

過去ログ

最近のニュース

  1. 3.jpg
    beatmaniaIIDX 24 SINOBUZでは、開催中のイベント「攻城シノバズ伝」にて12…
  2. 1.jpg
    DanceDanceRevolution Aオフィシャルサイトでは、12月22日10時より、新た…
  3. 2.jpg
    SOUND VOLTEXシリーズ最新作「SOUND VOLTEX IV HEAVENLY HAV…
  4. 2.jpg
    私事ですが本日12月18日に婚姻届を提出してきました。お相手は音ゲーをやらず、ゲーセンにも行かな…
  5. 2.jpg
    twitterのハッシュダグ「#BEMANIそろそろ皆が忘れてそうな事選手権」を付けて、過去に忘…
  6. 2.jpg
    前作jubeat propでも搭載されていた特殊仕様オプション「EXPERT OPITION」が…
  7. 1.jpg
    昨晩放送されたBEMANI生放送(仮)にて怒涛の旧曲大量復活が発表されていたREFLEC BEA…
  8. slooProImg_20161215192652.jpg
    REFLEC BEAT 悠久のリフレシアと、14日より稼働開始したばかりのGITADORA Tr…
  9. slooProImg_20161215092633.jpg
    SOUND VOLTEXシリーズ最新作「SOUND VOLTEX IV HEAVENLY HAV…
  10. 4.jpg
    日本を含むアジア地域でヒットしたPlayStation関連ソフトウェアタイトルの授賞式「Play…
ページ上部へ戻る