IIDX筐体をレンタルすることのメリット。



先日、某所のゲームセンターにて1時間だけIIDX筐体のレンタルサービスを受けてみて思ったことをつらつらと。結論からするとやっぱりレンタルいい!通常スタンダードモードでまわしていくときよりも金額的に高くついちゃうところが多いと思うけれどそれでもレンタルしたときのほうがいいな!っていう使い方があることをしみじみと感じたので年末の休みまで我慢するためにエントリーを1つ投下してみることに。

1、他人の視線をシャットアウト
この前サービスを受けたお店ではレンタル時間中は「レンタル中」という看板をかけてもらっていたので時間内であれば後ろに並ぶ人がいませんでした。というわけで他人からの視線っていうのはレンタルしていないときにプレイするよりいくらか軽減できるような気がします。リザルト画面にかわる直前に一瞬だけ画面が暗くなる際、ブラウン管に反射して見える後ろの人の視線って気になる人には気になるみたいですね。

2、1度に大量のクリアマーク、フルコンボマークをつけたいときに最適
集中力と体力が続く限り、どんどん選曲が進んでいくので短時間でたくさんの曲をプレイできるってのはいいですね。平日にプレイができない分、休日にたっぷりとプレイしたいというときに最適。

3、少人数でのオフ会などに最適
貸し切りではない限り一般のお客さんも同じゲームをプレイしにくる可能性はあるわけで、そこに多人数で台を占領してしまうのは他の人にとって迷惑になってしまうことも考えられますよね。そんなときは1台まるまるレンタルしてその中で台をまわしていくという方法もありかなーと。ただ、場所によっては1台につきお一人様までと提示してあるお店もあるそうなので、先に店員さんに聞いておく方が良いかもしれません。ちなみにこの前台をレンタルしたお店では最初に予約人数を伝えておけばその人数で1台を借りることができました。

4、ランダム当たり待ちに最適
個人的にはレンタルするにあたって1番のメリットになるのでは!と思ったのがこちら。ひたすらFREEモードを選択しつづけ、嘆きの樹(A)のデニムが左右にぱっくり分かれるのを待ち続けるという案。同じように3y3s(A)とかGo Beyond!!(A)の発狂譜面の当たり待ちにも使えそう。前半から中盤までに超発狂がある曲は疲れ果てる前に次の選曲での当たり待ちに移行できるのがいいですね。

まだまだ追求すればいっぱい出てきそうだけれど書いていくと年末までレンタルを我慢できなくなってきそうなのでこのへんで。そういえば新宿大久保キョンタゴンさんが近頃ポップンとIIDXのレンタルをはじめたそうで、しかもIIDXはメンテナンスも希望に応じてくれるんだとか。年内に少し足を伸ばして行脚してこようかなぁ。

関連記事

official twitter account

592について

592(592.jp)は音楽ゲームの話題を中心としたニュース型ブログサイトです。2001年11月にスタートし、これまで15年間記事を執筆してきました。現在は音楽ゲーム以外にもDJにまつわるニュースと併せて配信しています。詳しくはこちら

RSSとTwitterにて最新記事を配信中

592.jpでは音楽ゲームの最新記事をリアルタイムであなたへお届けします。ゲームセンターでの待ち時間や電車での移動中などのスキマ時間にぜひご利用ください。

 

04*について

都内で紙媒体、展示ブース装飾を中心にディレクションを手がけるアートディレクター兼グラフィックデザイナー。小学生の頃に音楽ゲームとの出会いを経て、音楽の可能性を強く感じる。2011年からDJとしての活動を開始し、渋谷・六本木を中心に活躍中。

カテゴリー

過去ログ

最近のニュース

  1. 3.jpg
    beatmaniaIIDX 24 SINOBUZでは、開催中のイベント「攻城シノバズ伝」にて12…
  2. 1.jpg
    DanceDanceRevolution Aオフィシャルサイトでは、12月22日10時より、新た…
  3. 2.jpg
    SOUND VOLTEXシリーズ最新作「SOUND VOLTEX IV HEAVENLY HAV…
  4. 2.jpg
    私事ですが本日12月18日に婚姻届を提出してきました。お相手は音ゲーをやらず、ゲーセンにも行かな…
  5. 2.jpg
    twitterのハッシュダグ「#BEMANIそろそろ皆が忘れてそうな事選手権」を付けて、過去に忘…
  6. 2.jpg
    前作jubeat propでも搭載されていた特殊仕様オプション「EXPERT OPITION」が…
  7. 1.jpg
    昨晩放送されたBEMANI生放送(仮)にて怒涛の旧曲大量復活が発表されていたREFLEC BEA…
  8. slooProImg_20161215192652.jpg
    REFLEC BEAT 悠久のリフレシアと、14日より稼働開始したばかりのGITADORA Tr…
  9. slooProImg_20161215092633.jpg
    SOUND VOLTEXシリーズ最新作「SOUND VOLTEX IV HEAVENLY HAV…
  10. 4.jpg
    日本を含むアジア地域でヒットしたPlayStation関連ソフトウェアタイトルの授賞式「Play…
ページ上部へ戻る